着物買取大辞典
CATEGORY:和装小物

和装小物の買取について【帯揚げ・帯締め・帯留め・草履バッグなど】

管理人 礼子

管理人 礼子
こんにちは。「着物買取大辞典」管理人の礼子です。

着物を着る際には帯揚げ・帯締めセットや、帯留め、草履バッグや羽織紐などの

和装小物が家に大量にある・・と言う方も多いと思います。

着物に比べて買いやすく、小物を変えることで様々なコーディネートを楽しめる事もあり

もしかしたら、着物よりも沢山持っている方もいるかもしれません。

今回は、和装小物は買取が可能なのか?いくらくらいで売れるのか

どの業者で売るのが良いか・・という点について触れていきたいと思います。

和装小物の買取価格相場は

和装小物は、はっきり言ってとても値段が付きにくいです。

一度でも使用したものは値段が付かない・・という認識で良いかと思います。

箱付きの新品・未使用品であっても引き取って貰えない事や、宅配買取でも値段が付かないと行った事が多々あります。

しかしながら、和装小物を高くはないですが値段をつけて買取してくれる業者がいるのも事実です。

今回は、その業者の査定員に聞いた情報と、私が和装小物を売った経験を踏まえて
その買取価格の相場を説明させていただきたいと思います。

帯締め、帯揚げの買取価格相場

帯締めと帯揚げのセットになっているもののほうが買取金額は付きやすいとのことですが

まんがく屋では帯締めだけでも買取をしてもらえました。

ちなみに上の写真の帯締めは、箱入り未使用品で1500円の値段が付きました。

他の買取業者では値段が付かなかったのですが・・。

帯締め、帯揚げでセットになっていたほうが高く買取は出来ると仰っていました。

帯留めの買取価格相場

こちらは、値段が付きにくいものもあるのですが

赤珊瑚など色の濃い石のついた帯留めですと需要があるので高く買い取れる事があるようです。

また、帯留めの石そのものに価値が無くても

帯留めの裏の金具が、金やシルバーで出来ていると買取価格はアップする傾向があります。

金やシルバーの事は私はあまりよく分からない分野なのですが、やはり18K以上のものですと(金の純度が75%以上のもの)

1gで4000円近い価格がつく事もありますので

やはり貴金属の価値がわかる専門業者に見てもらう事が重要となってきます。

着物買取業者の多くは、貴金属の買取も行っているので

その時に聞いてみるのも良いです。

草履・バッグの買取価格相場

草履バッグセットも、やはり使用していると買取不可となる可能性が高いのですが

1度しか履いていない、購入してから比較的新しく、金具や草履の裏に劣化が見られないものですと

買取して貰えることがあります。

草履に関しては、金具や草履裏のゴム等の劣化が早いので、「処分したい!」と思ったらすぐに査定をして貰った方が良いです。

今のトレンドとしては、ビーズのついた草履・バッグセットが比較的高値で買い取りされることが多いとの事です。

それでも2000円~3000円くらいだと言うことですが・・

処分する前に査定に出して見ても良いかと思われる値段ではありますね。

和装小物の買取はまんがく屋がオススメ

今回、いろいろな業者で和装小物を見てもらったのですが

小物だけを売ると言うことを考えると、まんがく屋さんがおすすめです。

ただし、新品でなければ値段はつけては貰えませんが・・

もし箱や未開封、未使用品の和装小物を持っている人は問い合わせてみると

思わぬ高値で取引される事があります。

買取金額で、豪華ランチや新しい買い物が出来るかもしれません^^

他の買取業者で断られた和装小物を試しに査定してもらうのも良いですね。

もちろん、和装小物だけの査定でも見積だけでも駆けつけてくれるので

和装小物を少しでも高く売りたいと考えて居る方は

是非、下記サイトから問い合わせてみると良いですよ!

着物買取のまんがく屋・公式サイト