着物買取大辞典
CATEGORY:浴衣

浴衣の買取について

管理人 礼子

管理人 礼子
こんにちは。「着物買取大辞典」管理人の礼子です。

夏祭り用の浴衣があって、もう着ない・・結局着ないで夏が終わってしまった。

秋物の衣類の整理をしていたけど、正直浴衣を処分したい・・と思われる方は多いのではないでしょうか。

私の娘も、デザインに一目ぼれして勢いで浴衣を数年前に購入していましたが

友人から「意外と暑いし・・着崩れるから大変」と聞かされたらしく、開けずにたんすの肥やしになっています。

1度着ただけでもう着ていないでもてあましている方も多いですよね。

そこで、今回は浴衣は買取が可能なのか。どのような浴衣が買取可能なのかという点について

ご紹介させていただきたいと思います。是非、ご覧下さい。

未使用・未開封の浴衣は買取可能になることも。

浴衣は、新品・未使用品であれば買取が可能になる場合もあります。

それでも、価格としては数百円になることが多い模様。

浴衣の下駄も、半幅帯、浴衣用バッグなども値段に関しては同様ですので

もし1セットまとめてお持ちの場合はセットで査定してもらうと値段が少しアップするかと思います。

浴衣は買取不可となる場合が多い。ブランドの有無はほぼ関係無し

先日、私も数回着用した浴衣と半幅帯を数社に査定してもらったのですが、

どの業者も「買取不可」との事でした。

最終的には他の着物と一緒に宅配で買取に出してしまいましたが。

もし、着物などをもてあましていて一緒に買取して貰う場合は

交渉次第ではタダで引き取ってくれるような印象ではありました。

ちなみに、なぜ浴衣がここまで買取金額が付きにくいかというと

ポリエステルの着物同様、大量生産が出来るうえに販売価格もとても安いという点が上げられます。

半幅帯などの小物も、使用品だと買取不可

半幅帯や下駄、浴衣用バッグも同様、こちらも値段が付きにくいです。

袋を開けていない、しつけも取れていないような品でしたら買取することもあると言うことでした。

ちなみに、芸能人や有名人がプロデュースしたような浴衣や小物であっても

特に買取金額に差はないですし、一度着てしまうと買取不可になることが多いです。

浴衣自体が、そもそも湯上がりに着るパジャマのような役目の衣類で

オシャレ着として着るようになったのはつい最近の事なのです。

他の処分したい着物と一緒に査定をしてもらうのがオススメ。

浴衣だけの買取査定も依頼することは可能ですが

買取不可になる可能性が高い事だけは肝に銘じて下さい。

それでも、どうしても買取をして欲しいということであれば、

浴衣と一緒に他の着物も査定してもらう事をオススメいたします。

他の着物と一緒に、査定をしてほしいということであれば

値段が付かなくても持って行って貰えることもありますし

セットで一式そろっていたほうが値段がつく可能性は高くなると言うことでした。

それでも、査定員に交渉がしづらいと言う方は宅配買取で

送ってしまうのが手っ取り早く確実に処分ができます。

宅配業者の中でも、 ヤマトクは ネットから宅配買取の依頼をすると

ダンボールやガムテープなどを無料で送ってきてくれますし

送料もヤマトクが負担してくれ、送付してから一週間以内で買取金額の連絡が確実に来ますし

買取に承諾するとその日のうちか翌日には、ご自身の口座に買取金額を振り込んでくれて

スピーディに対応してくれるので、とてもオススメです^^

着物買取のヤマトク公式サイトはこちら