着物買取以外の着物処分方法・フリーマーケットに出店する | 着物買取大辞典

買取以外の処分方法

着物買取以外の着物処分方法・フリーマーケットに出店する

礼子
こんにちは「着物買取大辞典」管理人の礼子です。

「親や祖父母の家を片付けていたら大量の着物が出てきた!」箪笥にしまいっぱなしになっている着物があるけど、もう着る機会がない」

そんな理由で着物を処分したいと思っている人は多いのではないでしょうか?

中古の着物は、リメイクする、リサイクルショップに売るなどいろいろな処分方法があり、それぞれメリット・デメリットがありますが、今回はその中からフリーマーケットで着物を売る方法について詳しく説明しましょう。

 

着物買取以外の着物処分方法は?

着物の処分を考えた時、多くの方が着物買取業者に依頼することを考えるかもしれません。

でも、実際には、着物の処分は着物買取以外に次のような方法があります。

フリーマーケットにだす

まず1つめの方法は、今回詳しくご説明する「フリーマーケット」です。

フリーマーケットは、公園や駐車場などを会場にして、地域の住民が不用な品物を持ち寄って,安い値段で販売することを言います。

陶器市など販売するものを限定するフリーマーケットもありますが、一般的なフリーマーケットは一部の販売禁止物(エアガンや手作り石鹸など)を除き、さまざまな物の販売が可能です。

もちろん、着物や帯、和装小物もフリーマーケットで売ることが可能です。

また、最近は自宅にいながらスマホなどで出品ができるフリマアプリも人気です。

礼子
フリーマーケットについては、次の章から詳しく説明しますね

オークションにだす

処分したい着物をネットオークションに出すという方法もあります。

オークションのよいところは、入札者が多ければ落札額が上がり、思いのほか高値で売れる可能性がゼロではない、というところでしょうか。

ただ、オークションでは、着物の品質や価値をネット上でも分かるように自分で証明する必要があります。

また、オークションで着物を落札しようとする人はそれほど多いとはいえません。

入札する人がいても、できるだけ安く入手しようとする人がほとんどなので、高値での落札はあまり期待できないでしょう。

参考記事

買取以外の着物処分方法・オークションで売る

 

リメイクする

着物をリメイクして、洋服にしたり、小物や作ったりするという方法もあります。

リメイクすると、生地の魅力を生かして、着物にあらたな命を吹き込むことができます。

洋服や小物などにリメイクすることで、思い入れが深い着物を、形を変えてずっと手元に置くことができるのもリメイクのメリットです。

また、洋服にリメイクすると、世界に1枚だけの自分だけの服ができあがりますし、小物は、友だちへのちょっとしたプレゼントにもできます。

ただ、裁縫が苦手な人は、リメイクを業者などに依頼することになり、そのための費用がかかりますし、着物にハサミを入れるため、着物としての価値はなくなってしまいます。

礼子
個人でのリメイクは使う枚数にも限界がありますから、大量の着物の処分には向かないかもしれません

 

リサイクルショップに売る

リサイクルショップで着物を売るという方法もあります。

リサイクルショップは、店舗の数も多いので、一番手軽で身近かもしれません。

ただ、すべての店舗で着物の買取を行っているわけではなく、しかも着物の状態によっては、買取が難しい店舗もあるかもしれません。

リサイクルショップの利点は、買取を行っている店舗に直接着物を持ち込めば、その場で買取額を出しもらえることです。

査定に納得いかないときは、持ち帰ることも可能ですが、着物専門の査定員がいるわけではないので、価値の高い着物でも、高値はつきにくいでしょう。

 

古着屋に売る

古着屋でも、洋服だけでなく着物を買い取ってくれる店舗があります。

リサイクルショップ同様、持ち込んで買取可能となったら、その場で現金をもらえます。

海外からの旅行客向けに、華やかな柄の着物の買取に力を入れている古着屋もありますが、その数は少なく、また、着物専門ではないため正しい査定をしてもらえない可能性も高いでしょう。

礼子
この他に、着物をゴミとして処分するという方法もありますが、できればそれは避けたいですよね

 

フリーマーケットへ出店する方法は?

フリーマーケットにはどうやったら出店ができるのでしょうか?

フリーマーケットは、全国各地で行われていて、地域のお祭りやイベント、公園や公共施設、デパートの催事場などで催されることが多いです。

フリーマーケットに出店するには、それぞれの窓口に申し込みをすることになりますが、次の点に気をつけましょう。

フリマーケットに出店する

  • 出店受付窓口…地方自治体が開催している場合は役所や商工会、その他イベント開催窓口の企業・団体など
  • 出店料…2,000円くらい~
  • 注意事項…会場やイベントごごに出店の条件や販売出来るものが異なるので、必ず事前に確認しましょう

フリマアプリを使うには?

最近は、フリマアプリを使って不用品を売る人も増えています。

フリマアプリを使えば、面倒な値札付けをする必要もありませんし、大量の荷物を運ぶ手間もかかりません。

また、1品からでも出品できるのも魅力です。

フリマアプリは、メルカリやラクマなどいくつかありますが、出品する手順はどのアプリもほぼ同じです。

フリマアプリ出品手順

  1. フリマアプリをインストールする
  2. 会員登録をする
  3. 出品する品(着物)の写真を撮る
  4. 値段を決め、説明文を入力する
  5. 売れたら→発送する
  6. 購入者の評価
礼子
フリマアプリの場合、商品(着物)を手にとって見れないので、写真のクオリティが重要になるわよ

 

フリーマーケットに出すことのメリット・デメリット

フリーマーケットで着物を処分することに、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか?

次にその点を確認してみましょう。

メリット

メリットとしては、以下の点があげられます。

フリーマーケットのメリット

  • 自分で価格を決められる
  • フリマ会場で販売する場合、購入者とコミュニケーションを取れる
  • 買取相場より高く売れる可能性もある
  • フリマアプリの場合、自宅にいながら出品ができる

 

デメリット

デメリットとして考えられるのは次の点です。

フリーマーケットのデメリット

  • 会場に持ち込む場合、準備や片付けに手間がかかる
  • 売れる可能性がそれほど高くない
  • 売るために価格を下げざるを得なくなる可能性もある
  • 着物の品質などの証明、クレーム処理などすべて自分で行う必要がある

フリマアプリの場合、一般的なフリーマーケットほど手間はかかりませんが、どちらにしてもフリーマーケットで着物が売れる可能性はあまり高くありません。

フリーマーケットのよいところは、自分で価格が決められることですが、その価格で売れるとは限らず、結果的に買取業者に出すより安い金額で売らざるをえなくなる可能性もあります。

 

礼子
フリマアプリで「着物」を検索すると、たくさんの着物が出品されているのがわかります。でも、「Sold」という文字がついているものはほとんどないのが現状です

 

着物買取とフリーマーケットの違いは?

では、着物買取業者に着物を売るのと、フリーマーケットにはどのような違いがあるのでしょうか?

大きな違いは、着物買取業者には着物専門の査定員がいることです。

着物の状態や価値、品質をしっかり確認して査定してもらえるので、納得して売りにだすことができます。

また、店舗買取だけでなく、宅配買取、出張買取も行っていて、出張買取を依頼すると、着物専門の査定員が自宅まで来て着物を査定してくれます。

訪問や査定に関わる費用はかかりませんし、家にいながら査定してもらえ、査定額に納得したら、その場で買取額を受け取ることもできます。

フリーマーケットのような個人間売買ではないため、クレームを受けるリスクがないことも、違いといえるでしょう。

査定員が出した査定額で買い取ってもらうため、自分で価格を決めることはできませんが、納得しなかったら売らないという選択肢もありますが、フリーマーケットで売るよりは、確実に売れることは間違いないでしょう。

 

礼子
フリーマーケットで売るのは思っている以上に大変だと思います。売るのも大変ですし、売れた場合の梱包も思いのほか手間がかかりますから、私は着物買取業者に買い取ってもらうことをおすすめします。

 

着物買取に出すならここがおすすすめ

最後に安全に買取依頼ができる業者を3つ紹介しますね

バイセル

 

私が特におすすめする買取業者は【バイセル】という着物買取業者です。

バイセルをおすすめする理由は次の5点です。

  • 出張料・査定料・買取キャンセル料が無料なので見積もりだけの依頼も可能
  • 着物の買取を得意としているため高価買取が可能
  • 依頼から査定までが早い
  • 着物の買取金額についての詳しい説明をしてくれる
  • 対応が親切丁寧で、買取前の説明やアフターフォローも充実している

バイセルは着物買取に実績があります。

買取金額の詳しい説明もしてくれますし、着物の買取を得意としているので信頼ができ、お問い合わせだけでも親切に対応してもらえます。

バイセルに買取依頼をした人の口コミ

50代女性

先日、出張買取をしてもらいました。着物10着のほかに貴金属などのアクセサリーと飲まなくなったお酒などを。

査定員さんは遅刻することなく、自宅に到着してくれて、査定自体も深く鑑定している印象をもちました。

また、査定額が予想以上の金額だったのでとても嬉しかったです!

機会があればまた利用したいです。

40代女性

家の大掃除をしていたら昔祖母が使用していた着物がたくさん出てきたので、買取をお願いしました。

買取の流れは、商品を宅配で送って査定が済んだら電話で査定額などの連絡が来てそれに同意したら代金が振り込まれるという感じです。

査定がとても早く、商品の送付から代金の振り込みまで3日ほどでした。査定の内容を詳しく聞くことが出来たのには好感が持てました。

着物に関する知識が皆無な私なので詳しい事は分かりませんでしたが、やはり古いデザインの物は高く買い取る事は難しいというお話でした。

素人目には一見煌びやかで高級そうな着物でも、買取は数千円というものもありました。結局着物を6点、帯を8点買取してただき、合計金額は12万円弱でした。数十万円ほどで買取出来るんじゃないかと思っていたので少しガッカリな査定でしたが、どのみち処分する物だったので買取していただいただけで概ね満足でした。

帯だけでも数千円?で買取したいただけるので、皆さんも家の中を探してみてはいかがでしょうか?

 

福ちゃん

2つ目は、中尾彬さんと妻・池波志乃さん夫妻がイメージキャラクターになっている「福ちゃん」です。

HPには、「買取品目」「買取方法」「サービスの特徴」などが動画で分かりやすく紹介されていて、初めての人でも安心して買取依頼ができます。

また、買取方法は、店頭、出張、宅配の3種類から選ぶことができ、店舗も仙台から福岡まで11店舗あります。

査定を依頼するにあたっては、個人情報の取り扱いも気になると思いますが、「福ちゃん」は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会から、個人情報保護の保護、管理状態において適切であるとうる「プライバシーマーク」を取得しているので、その点でも安心です。

福ちゃんに買取依頼をした人の口コミ

50代女性

今回、古い着物・貴金属を買い取って頂きました。

親切・丁寧で担当の方は、感じが良く来て頂いて良かったです。

60代女性

時間をかけずにスピーディーに見積もりをしてくださいました。

他社では2時間かかりましたが、1枚1枚着物の説明をしてくださりながらも45分で査定を終わらせてくださりました。

早く来てくれたり、着物のタトウシを一枚ずつしっかり括ってくださったので嬉しかったです。

 

 

買取プレミアム

「買取プレミアム」は2001年に設立された、20年の実績がある総合買取業者です。

出張買取・宅配買取・持込買取の3つの買取方法から選ぶことができ、日本全国で買取サービスを受けることができます。

HPには、買取の査定対象になる着物の種類と買取相場について紹介されているので、査定依頼をする前に、ある程度自分で判断することもできますし、買取実績が豊富に紹介されているので、参考になります。

また、買取商品の一部返品に関する相談や、査定員に関する要望などを連絡することができる「お客様相談室」があるのも、利用者に寄り添う会社の姿勢の現れといえるでしょう。

買取プレミアムに買取依頼をした人の口コミ

60代女性

時間をかけずにスピーディーに見積もりをしてくださいました。

他社では2時間かかりましたが、1枚1枚着物の説明をしてくださりながらも45分で査定を終わらせてくださりました。

早く来てくれたり、着物のタトウシを一枚ずつしっかり括ってくださったので嬉しかったです。

50代女性

私が着物を20着とエルメスのバッグなどを買い取ってもらいました。女性査定員さんをお願いできるところに安心感をもてました。

また、出張買取ということもあり、隙間時間の有効活用にもなりました。

他の着物買取をやっている業者さんにも査定をしてもらいましたが、ここが一番高値をつけてくれたので買取をお願いしました。

また、貴金属も買い取ってもらえたので部屋が少しスッキリしました!

 

 

 

 

-買取以外の処分方法

© 2021 着物買取大辞典 Powered by AFFINGER5