着物買取大辞典

袋帯の買取相場額はどのくらい?袋帯についての説明と価格相場

管理人 礼子

管理人 礼子
こんにちは「着物買取大辞典」管理人の礼子です。

訪問着や、留袖、振袖で使用した袋帯を家で持て余していて、どうにかしたいと思っているいる方も多いかと存じます。

袋帯に関しては、訪問着や振袖など幅広く使えるため、名古屋帯よりも高く買取価格がつきやすく、買取可能となる場合が多いです。

そこで、今回は、実際に買取査定員から聞いた袋帯の買取価格の相場と、おすすめの買取業者をお伝えしていきたいと思います。

ぜひ参考にしてくださいね。

袋帯の買取価格相場はどのくらい?

袋帯は、裏と表で違う布を使って仕立てられている帯です。生地一枚で作られた名古屋帯に比べて、重厚感があるのが特徴です。

尚、袋帯は金糸や銀糸を用いた正装用だけではなく、洒落袋帯といって金銀の糸を使わず

色糸だけを使ったもので、普段の着物と合わせられるものもあります。

そのため、多種多様な袋帯が出回っているので買取金額も、とても幅広いです。

高価買取が可能な帯の特徴

その中でも高価買取が期待できるのは以下のような帯です。

  • 有名な刺繍作家、有名作家さんが作った帯。
  • 紬など有名な織元で作られたもので、証書や落款等があり、生産した場所が証明できる帯
  • 仕立てられてから10年以内の比較的新しい帯、未使用品・・等

これらの条件を満たしている帯ですと、1万円以上の買取金額がつくこともよくあることなのだそうです。

作家ものや織元の着物ですと帯のタレ先の裏地をめくったところに落款などがあることが多いので

そこに何かしらの記載があれば、もしかしたら高い値段で買い取って貰えることもあります。

それ以外の袋帯の買取価格相場

袋帯は、身に際、手先(帯の先)から山(お太鼓で一番上に来る部分)あたりまでを

半分に折って身につけるのですが、その際につく折り目がどれくらい深いか?というところでも査定金額は変わってくると言うことでした。

ちなみに、私が買取してもらった袋帯ですが、数回使用したものの状態がよく、あまり折りじわのない袋帯は5000円でした↓

ノーブランドのものですがそこまで値段がつくとは思わなかったのでびっくりでした。

ちなみにこちらもは古くて、だいぶ使い込んでいる袋帯たちですが、1本あたり200円・・計600円とかなり安い価格となりました↓

ノーブランドでも、数百円~5000円と幅広い査定価格になる事がよく分かりました!

古いから、無名だから、使わないから。。と言ってゴミに出す前に、一度買取業者に見てもらうと意外な結果になることがあります。

なので、捨てる前にぜひ一度査定してもらうことをおすすめいたします。

袋帯の買取査定を依頼するなら・・

大切にしてきた袋帯・・どこに査定を依頼すればいいのか分からない・・でも1円でも高く買取してもらいたいですよね。

着物は新しいほうが高く売れると言うのはもちろんですが・・ことに正絹の帯は傷みやすく、大事に保管をしていても色ヤケや灰汁(アク)がある日突然出る事もあります。

そうなると・・良い着物や帯でも買取不可になる事もしばしばあります!なので着物の処分や買取は思い立ったらすぐに査定を依頼したほうが良いです。

そこで、袋帯を買取してもらいたい方に私がおすすめする買取業者はスピード買取です。

私がスピード買取をおすすめする理由としては・・

  • 出張料・査定料・買取キャンセル料が無料なので見積もりだけの依頼も可能
  • 着物の買取を得意としているため高価買取が可能
  • 依頼から査定までがとにかく早く、即日~翌日には査定に来てくれる
  • 対応が親切丁寧で、買取前の説明やアフターフォローも充実している

という特徴があげられます。すぐに査定に来てくれるので価値が下がる前に高値で着物を買い取ることが可能なのだそうです。

私も今まで4回ほど査定を依頼しましたが、袋帯を含め、たくさんの着物を買取してもらって思わぬ臨時収入を得る事が出来ました!

よろしければ是非買取を依頼してみると良いですよ。お問い合わせだけでも親切に対応してもらえます。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)