袋帯の買取相場はどのくらい?袋帯についての説明と価格相場 | 着物買取大辞典

バイセル 着物・小物の価格相場 袋帯

袋帯の買取相場はどのくらい?袋帯についての説明と価格相場

礼子
こんにちは「着物買取大辞典」管理人の礼子です。

訪問着や、留袖、振袖で使用した袋帯を家で持て余していて、処分に困っている方も多いと思います。

でも、せっかく購入した袋帯、ただ処分するのはもったいないですよね。

そこで、今回は、袋帯の買取相場や高額買取してもらうためのポイントなどを詳しく説明しましょう。

 

袋帯とは?

袋帯は、裏と表で違う布を使って仕立てられている帯です。

生地一枚で作られた名古屋帯に比べて重厚感があるのが特徴で、金糸や銀糸を使った豪華な模様の袋帯は、式典やお祝いの席などフォーマルな場で使われます。

また、金銀の糸を使わず色糸だけを使ったワンポイントの柄などの「おしゃれ帯」もあり、幅広い用途で使えることから、帯の中でも人気があります。

 

他の帯との違い

帯は、大きくわけると袋帯を含めて4種類あります。

それぞれの特徴と使用するシーンを紹介しましょう。

帯の種類 特徴 使用するシーン
袋帯 幅約31㎝(八寸幅)×長さ約4m30cm以上の格式の高い帯
表と裏に別の生地が使われていて、袋状のつくりが特徴
フォーマルからカジュアルまで幅広く使用可能ですが、結婚式や成人式など礼装で使うのが一般的です
名古屋帯 幅約30㎝(八寸幅)×長さ約3m60cm程度の帯で、袋帯の次に格の高い帯
太鼓結びの際、太鼓になる部分以外は半分の幅になっていることが特徴で、袋帯より扱いやすく軽い
袋帯よりもカジュアルな場で使用されることが多く、セミフォーマル~カジュアルな着物向きです
小紋や紬などカジュアルな着物に合わせることも多い帯です
半巾帯 幅約16cm(四寸幅)×長さ約3m80cm程度の帯で、一番格が低い
袋帯や名古屋帯に比べると幅が狭いため扱いやすく、いろいろな結び方ができるのが特徴
もっともカジュアルに使用する帯で、季節を選ばないので一番便利で手軽な帯でもあります
カジュアルな着物に合わせることが多く、小紋や紬、浴衣などの帯として使われます
丸帯 幅広に織り上げた帯地(約70センチ)を半分に折り仕立てた帯
裏も表も同じ柄で、他の帯に比べると重いのも特徴
婚礼衣裳や舞妓の衣裳に使われ、一般的には使用されません

礼子
袋帯はフォーマルからカジュアルまで幅広く使えるから人気にある帯なのよ

 

袋帯の買取相場は?

幅広い用途で使える袋帯を買取に出したら、どのくらいの値段で買い取ってもらえるのでしょうか?

その相場を調べてみました。その結果は…

袋帯の買取相場

袋帯の買取相場は…数千円~200,000円程度

袋帯は、需要が多いため、買取価格は高い傾向にあります。

ただ、帯の状態やブランドによって差があるため、上記のような価格の幅が生じています。

礼子
私が袋帯を買取査定してもらったときも数万円になったわ。袋帯は人気があるみたい。

他の帯と比べてどうか?

袋帯の査定額は他の帯に比べてどうなのでしょうか?他の帯の買取相場も確認してみました。

帯の種類 買取相場
袋帯 ~200,000円
名古屋帯 ~120,000円
半幅帯 ~20,000円
丸帯 100,000円~100,000円

袋帯は、金糸銀糸を使った豪華なものや華やかな柄も多く、さまざまなシーンで着用できるため高い買取価格がつきやすいようです。

 

高額査定が出る袋帯

袋帯は需要があるため、高い査定額が出る傾向にありますが、その中でも高額査定がでる袋帯は次のようなものです。

高額査定がでる袋帯

  • 有名作家のもの
  • 伝統工芸品や有名産地のもの
  • 有名メーカーのもの

人間国宝などの有名作家が手がけた袋帯は、買取市場でも最も高く買取されやすいといえます。

例えば人間国宝の北村武資や久保田一竹の帯は、130,000円~150,000円。羽田登喜男・小森久などの有名作家の帯も、高い査定価格を期待できます。

また、歴史がある織元や有名織元の帯も高い価値が認められやすく、京都:西陣織の袋帯 は〜100,000円、福岡:博多織の袋帯は 〜180,000円程度で買取されています。

礼子
有名作家の袋帯は購入した本人はなかなか手放せなくて、譲り受けた子どもや孫が売りに出すことが多いのよね

 

袋帯を買い取ってくれるところって?

袋帯はどんなところで買取をしてくれるのでしょうか?

考えられる業者は、次の4つです。

リサイクルショップ

まちなかでよく見かけるリサイクルショップでも、袋帯を買い取ってくれる店舗があります。

リサイクルショップなら身近で手軽ですし、帯の買取を行っている店舗に直接品物を持ち込めば、その場で買取額を出しもらえます。

ただ、すべての店舗で帯の買取を行っているわけではなく、着物専門の査定員がいないため、袋帯の価値を正しく査定してもらえない可能性があり、本来の価格より安く売ることになるかもしれません。

 

古着屋

古着屋でも、着物や帯、和装小物を買い取っている店舗があります。

特に、アンティークの着物や帯は人気があり、海外の旅行客をターゲットに着物や帯の買取を積極的に行っている古着屋もあります。

ただ、古着屋は自分で持ち込む必要がありますし、着物専門業者ではないため、見た目の美しさ・豪華さだけで判断され、袋帯の価値を正しく査定してもらえない可能性もあります。

オークション、フリマ

業者ではありませんが、最近人気のフリマアプリやネットオークションを使って、自分で袋帯を売買することも可能です。

自宅にいながら売買できるので、とても便利ですが、そもそもネット上で帯や着物はあまり需要がないため、フリーマーケットやオークションで売れる可能性はそれほど高いとはいえないでしょう。

自分で価格を設定できるという利点があり、売れれば、思わぬ高収入が得られるかもしれませんが、品物の状態によっては、業者に買い取ってもらう以上に細かくチェックして販売しないと、あとからクレームがくる恐れもあります。

また、梱包や発送などにも気を使う必要があります。

着物買取専門業者

着物買取専門業者は、国内はもちろん海外にも販路があるので、リサイクルショップなどに比べると、需要が見込まれ、その分買取価格も高くなります。

また、店舗買取だけでなく、宅配買取、出張買取も行っていて、出張買取を依頼すると、着物専門の査定員が自宅まで来て和装小物の査定してくれます。

訪問や査定に関わる費用はかかりませんし、家にいながら、査定してもらえ、査定額に納得したら、その場で買取額を受け取ることもできます。

もちろん、納得がいかない場合は、キャンセルも可能です。

何より、相手はプロの査定員ですから、オークションやフリマプリなどの個人間売買のようにクレームを受けるリスクもありません。

袋帯と一緒に着物や和装小物を査定してもらうことが可能ですし、家にいながら、安心して袋帯を売りたいと思っている方は、着物専門の買取業者の出張買取がおすすめです。

礼子
袋帯を売るなら、ちゃんとその価値が分かるところに査定してもらうことが一番です!それが高額査定につながるから…ということもありますが、価値の分かる人の手に渡ることで、帯も新たな役割が生まれる感じがしますよね

 

袋帯を高く売るポイントとは?

袋帯をできるだけ高く売るためにはどんな点に注意したらよいのでしょうか?

次にそのポイントを紹介しましょう。

保存状態に気をつける

どんな帯にも着物にも言えることですが、買取を依頼する場合は、買取依頼をするものの状態は重要なポイントです。

シミや汚れ、カビなどがあると査定額が下がってしまうため、保管するときは、きれいにたたみ湿気を避けて保管するようにしましょう。

 

クリーニングには出さない

状態の良いもののほうが高い査定額が出ることを考えると、使用した帯をクリーニングに出したくなってしまいますが、クリーニングは厳禁です。

なぜなら、帯はクリーニングに出すことによって、生地を傷めてしまう可能性があるからです。

専門の知識があるクリーニング店なら安心ではありますが、査定のためにクリーニングに出すことはせず、そのままの状態で査定員に査定してもらいましょう。

 

証紙を一緒に出す

さきほど、有名作家や伝統工芸品の袋帯は高値がつくとご説明しました。

その価値や品質を保証するため、「証紙」や「落款」をしっかり確認し、「証紙」がある場合は、一緒に査定に出しましょう。

証紙だけでなく作家や織元が確認できる証明書など、購入した時の付属品があれば、帯と一緒に出すと良いでしょう。

着物や小物も一緒に出す

袋帯や帯だけでもそこそこの高値がつく可能性があります。

でも、それに加え、着物や帯締め、帯揚げなど、セットで査定に出すことで、さらに買取額がアップする可能性があります。

礼子
汚れをみつけたらクリーニングに出したくなってしまうけど、クリーニングはしないほうがいいのね。

 

袋帯をリサイクルショップで売らないほうがいい理由は?

さきほど説明したとおり、袋帯は、オークションやフリマアプリ、古着屋やリサイクルショップでも売ることができます。

ただ、リサイクルショップで売ることはあまりおすすめできません。

その理由は、リサイクルショップには着物専門の査定員がいないことが多いため、袋帯の価値を正しく判断してもらえない可能性があるからです。

袋帯は、フォーマルからカジュアルまで使えるため、着物を愛用する方の間では人気が高い帯です。

リサイクルショップでは、そのような状況も把握されず、買取が行われ、せっかくの袋帯の価値が評価されないでしょう。

 

袋帯を買取査定してもらうならココ!

最後に袋帯の査定をしてもらうのにおすすめの買取業者を紹介しましょう。

バイセル

 

大切にしてきた袋帯・・どこに査定を依頼すればいいのか分からない・・でも1円でも高く買取してもらいたいですよね。

バイセルは、着物や帯の買取実績が多く、着物専門の査定員がいるので、安心して査定を依頼することができます。

バイセルのHPを確認すると、

  • 人間国宝・細見華岳の袋帯など着物数点で、買取金額 280,000円
  • 袋帯(芭蕉布)を含む着物数点で、買取金額 210,000円

と袋帯を高額買取した実績が出てきます。

  • 出張料・査定料・買取キャンセル料が無料なので見積もりだけの依頼も可能
  • 着物の買取を得意としているため高価買取が可能
  • 依頼から査定までがとにかく早い

といったおすすめポイントも数多くあります。

よろしければ是非買取を依頼してみると良いですよ。お問い合わせだけでも親切に対応してもらえます。

 

バイセルに買取査定を依頼した人の口コミ

60代女性

すごく細かく説明してくれて、世間話もできたので楽しい時間を過ごせました。

買い取り査定は初めてで緊張していたのですが、安心して利用することができました。

古くて買い取れるかどうかわからないかったのですが、見ていただいて買い取っていただけたのでとても良かったです。

40代女性

出張で来てもらった査定員さんが商品を見るだけでなく、しっかり話を聞いてくれてとても嬉しかったです!

見積額も納得できる内容でしたのでそのまま買取をお願いしました。

出張買取はちゃんと対応してもらえるか不安でしたが、丁寧に査定してくれたのでとても安心しました。

 

福ちゃん

2つ目におすすめするのは、中尾彬さんと妻・池波志乃さん夫妻がイメージキャラクターになっている「福ちゃん」です。

HPには、「買取品目」「買取方法」「サービスの特徴」などが動画で分かりやすく紹介されていて、初めての人でも安心して買取依頼ができます。

また、帯の買取にも力を入れていて、買取実績をみても、袋帯は高額買取されているのがわかります。

査定を依頼するにあたっては、個人情報の取り扱いも気になると思いますが、「福ちゃん」は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会から、個人情報保護の保護、管理状態において適切であるとうる「プライバシーマーク」を取得しているので、その点でも安心です。

 

福ちゃんに買取査定を依頼した人の口コミ

50代女性

個人的に一目惚れした辻が花です。売るならきちんと見てくれるところでと思っていましたが、着物の扱いがとても丁寧な福ちゃんにお願いすることにしました。

金額にも非常に満足しております。ありがとうございました。

60代女性

貰い物でずっとタンスに眠っていた着物数点の買取を依頼しました。

着物の買取は初めてで不安もあったので出張買取を選択しましたが、事前に確認の電話があり対応も丁寧でここなら安心してお任せできると思いました。

来てくれた査定士さんも親切な方でいろいろ相談しやすかったです。査定をお願いした着物の中にはしわやシミがあるものも含まれていましたが、一つ一つ時間をかけて査定してくれたのも好感が持てました。

買取価格は決して高額ではありませんでしたが、値段が付かないかもと思っていた着物も含め全て買い取ってもらえて嬉しかったです。

 

買取プレミアム

「買取プレミアム」は2001年に設立された、20年の実績がある総合買取業者です。

出張買取・宅配買取・持込買取の3つの買取方法から選ぶことができ、日本全国で買取サービスを受けることができます。

HPには、買取の査定対象になる着物の種類と買取相場について紹介されているので、査定依頼をする前に、ある程度自分で判断することもできますし、買取実績が豊富に紹介されているので、参考になります。

また、袋帯だけでなく帯に関するコラムもあり、しまう時の注意点なども記載されているので安心して査定を任せることができるでしょう。

買取商品の一部返品に関する相談や、査定員に関する要望などを連絡することができる「お客様相談室」があるのも、利用者に寄り添う会社の姿勢の現れといえます。

 

買取プレミアムに買取査定を依頼した人の口コミ

50代女性

私たちはよくわからないもんですから、ある程度しっかり説明してくれてよかったです。

たすかりました!長い時間たくさん物があったのを全部目を通してくれてよかったです!

60代女性

対応丁寧で非常によかったです。

こちらが質問したことにも答えていただきました、一番気になっていたのが個人情報についてなんですがそのことについても査定員さんがどのようにしているかを答えてくれました。

 

 

-バイセル, 着物・小物の価格相場, 袋帯

© 2021 着物買取大辞典 Powered by AFFINGER5