着物買取大辞典

振袖の買取価格相場はどのくらい?振袖についての説明と価格相場

管理人 礼子

管理人 礼子
こんにちは「着物買取大辞典」管理人の礼子です。

若い頃に数回着ただけの振袖を持て余していて困っている方はとても多いと思います。

購入したときはかなりいいお値段したし、思い出が詰まった振袖、簡単には手放せないものでもありますよね。

買取価格もどれくらいになるかも、とても気になるところです。

そこで、今回は振袖についての買取価格相場とおすすめの業者をお伝えしたいと思います。

振袖とは?どんな着物か

振袖は、未婚女性の第一礼装とされる着物で、留袖や訪問着に比べて袖丈が長く、長いほど格が高くなります。

振袖の生地は綸子やちりめん、緞子など高級織物を使用することが多く

その生地には豪華な友禅染、絞り染め、型染め、金箔置きなど、さまざまな技法が用いられ

豪華絢爛な色柄が描かれているのが特徴です。

また、振袖には3つの種類があります

1・大振袖

袖丈が125センチの花嫁衣裳及び
袖丈が114センチで花嫁のお色直しや成人式などに着る着物

2・中振袖

袖丈がおよそ87~106センチの着物で、主に成人式や謝恩会、披露宴などの各種パーティなどに着る着物です。

3・子振袖

袖の長さが76~86センチの着物で、ちょっとしたパーティやお茶会に用いられる他、十三参りの少女用の着物にも着られています。

普通の着物の袖の長さは一尺三寸(約49センチ)ですので、普通の着物よりも20センチ以上袖が長ければ振袖の部類に入ります。

未婚女性の第一礼装!振袖の価格相場は?

振袖も、留袖同様ですが、やはり着る機会や着用可能な年齢が限られてしまうので

着る機会も多く年齢も選ばない訪問着や付下げに比べると買取価格は少し下がる傾向があります。

しかし、買取価格は1000円~数万円と幅広く、数万円と高い買取価格となる着物は、やはり 人間国宝や有名作家の着物です。

また、辻が花の絞りの振袖は時代を超えて根強い人気があり、古い着物でも、無名の物でも数万円の買取価格がつくこともあります。

ここ数年作られた振袖は、芸能人やデザイナーなどが手掛けた現代風に振袖もありますが、こちらは作家物の部類には入らず

買取価格は数千円台と低くなります。

予想以上に高く売れる振袖の条件

作家物でなくても、辻が花の振り袖でなくても、予想以上の価格がつく振袖があります。

それは、着物のデザインや色柄が若向けで華美なものや洋風なものではなく、地味な振袖です。

振袖は袖が長い分、袖を切って直せば上質な訪問着となり、末永く着る事が出来ます。

ただ、切って直す分の仕立て代などコストがかかる事もあり買取価格も下げざるを得ないのが現状です。

振袖を実際に買取査定に出してみました

私が持っている振袖はあまり高値では売れなかった振袖ですが、参考までに振袖とその買取金額をご紹介したいと思います。

このとき、買取査定に出した振袖は2着です。1着ずつ紹介していきます。

買取査定してもらった振袖1・ミヤケイッセイブランドの若向けの柄の振袖

1つはミヤケイッセイブランドの、若々しい柄の赤い振袖です。割と振袖の色柄としてはよくあるもの・・といった感じです。

持っている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

こちらの振袖は・・1000円でした。少し柄の部分にキズがあったのと古かったこともあり、安くなってしまいました。

買取査定してもらった振袖2・ノーブランドの地味な柄の振袖

2つ目は、落ちついた赤の色柄が地味な振袖です。若い娘にはあまり人気はないですが、

「訪問着に仕立て直してずっと着られるから」と言われ購入してもらって、地味目な振袖を持っているかたも多いのではないでしょうか。

こちらは振袖であるにも関わらず、「訪問着」扱いとなり2000円の買取価格が付きました。

その時の買取契約書がこちら

予想以上に買取価格が低くて残念ですが、ずっと箪笥の肥やしにしておいて着物の状態を悪くしてタダで捨ててしまったり

リサイクルショップで数十円で売るよりはましかな・・と思ってこのときは買取に承諾しました。

尚、振袖と一緒に保管している袋帯や帯締め、帯揚げ、髪飾り、帯締め帯揚げセット等を一緒に買取査定に出す

1万円以上の買取価格になったかもしれない・・ということでした。

振袖の買取査定を依頼するなら・・

着物は新しいほうが高く売れると言うのはもちろんですが・・ことに正絹の着物は傷みやすく、大事に保管をしていても色ヤケや灰汁(アク)がある日突然出る事もあります。

そうなると・・良い着物でも買取不可になる事もしばしばあります!なので着物の処分や買取は思い立ったらすぐに査定を依頼したほうが良いです。

振袖を買取してもらいたい方に私がおすすめする買取業者はバイセル(旧:スピード買取)です。

私がバイセル(旧:スピード買取)をおすすめする理由としては・・

  • 出張料・査定料・買取キャンセル料が無料なので見積もりだけの依頼も可能
  • 着物の買取を得意としているため高価買取してくれる
  • 依頼から査定までがとにかく早く、即日~翌日には査定に来てくれる
  • 対応が親切丁寧で、買取前の説明やアフターフォローも充実している

という特徴があげられます。すぐに査定に来てくれるので価値が下がる前に高値で着物を買い取ることが可能なのだそうです。

私も今まで4回ほど査定を依頼しましたが、振袖を含め、たくさんの着物を買取してもらって思わぬ臨時収入を得る事が出来ました!

よろしければ是非買取を依頼してみると良いですよ。お問い合わせだけでも親切に対応してもらえます。

 

スピード買取は、2018年7月よりサービス名をバイセルに改めました。サービス内容は特に変わることは無いとのことです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)