色無地の買取価格相場はどのくらい?高く売るならどの業者がいいの? | 着物買取大辞典

着物・小物の価格相場 色無地

色無地の買取価格相場はどのくらい?高く売るならどの業者がいいの?

礼子
こんにちは「着物買取大辞典」管理人の礼子です。

色無地は幅広いシーンで着られる万能な着物なので、着物好きなら1枚は持っておきたい種類の着物です

では、そんな色無地を買取依頼したら、買取相場はどのくらいなのでしょうか?

そこで今回は、色無地の着物の価格相場やおすすめの着物買取業者をお伝えしますので、是非参考にしていただければ嬉しく存じます。

 

色無地とは?

色無地とは、その名のとおり、白生地に黒以外の色で一色で染めた着物のことをいいます。

柄がなくシンプルな見た目が特徴で、お茶会やお呼ばれ、パーティー、入学式や卒業式。さらに、卒業式や謝恩会での袴姿に合わせるなど利用範囲が広く、さまざまな場面で着用できる便利な着物です。

礼子
色無地は1枚あると本当に便利なのよね

 

色無地の種類は?

色無地は、主に地紋がないタイプとあるタイプの2種類に分けられます。

地紋があるタイプは礼装用に、地紋がないタイプはカジュアルなシーンで使われ、入れる紋の数によってカジュアル・フォーマル両方にも対応できるのも色無地の特徴です。

地紋があるタイプも、紋の数によって次のように格が変わり着るシーンが異なります。

紋の数 格式 着ていけるシーン
五つ紋の色無地 フォーマル 式典や豪華な披露宴など
帯の選び方によっては、入学式や結婚式などでも着ることが可能
三つ紋の色無地 フォーマル~セミフォーマル お茶会や卒業式、入学式など
一つ紋の色無地 セミフォーマル~カジュアル パーティーや結婚式、お茶会など

紋の数が多くなるほど着物の格が高くなりますが、着ていけるシーンが限定されてしまうため、紋を入れないか、一つ紋を入れて、帯や小物で着ていく場所に合ったコーディネートをする人が多いようです。

礼子
色無地は帯の選び方によって印象が変わるのも特徴ね

 

色無地の買取相場は?

色無地の着物は、カジュアルからフォーマルまで幅広く使えるので、需要の多い着物です。

ただ、訪問着や付下げなどに比べると出回っている数が多く、必要としている人の数(需要)に比べて、品数(供給量)が多い状態なので、現在はあまり高値で取引されることがありません。

色無地の買取相場は、着物の状態によって大きく左右されますが、だいたいの相場は次のとおりです。

色無地の買取相場は?

色無地の買取相場…数百円から数万円ぐらい

普通の色無地の買取相場は、高くても5,000円程度ですが、人間国宝など有名な着物作家の色無地は、1万円以上の値段が付くこともあります。

礼子
色無地は売りたい人も多いのね。相場はもう少し高いと思っていたわ

 

色無地の買取をする業者は?

色無地は次のようなところで買取をしてもらえます。

リサイクルショップ

家の近くのリサイクルショップに衣類やバックなどを売りに行った経験がある方も多いかもしれません。

そんなリサイクルショップでも、色無地を買い取ってくれます。

リサイクルショップなら身近で手軽ですし、着物の買取を行っている店舗に直接品物を持ち込めば、その場で買取額を出しもらえます。

ただ、すべての店舗で色無地の買取を行っているわけではなく、着物専門の査定員がいないため、作家物の色無地でも、その価値を正しく査定してもらえない可能性があります。

古着屋

古着屋でも、着物や帯、和装小物を買い取っている店舗があります。

特に、アンティークの着物や帯は人気があり、海外の旅行客をターゲットに着物の買取を積極的に行っている古着屋もあります。

ただ、色無地は、華やかながないため、外人にあまり人気がなく、買取は難しいかもしれません。

また、古着屋は自分で持ち込む必要がありますし、着物専門業者ではないため、買取可能な場合でも色無地の価値を正しく査定してもらえない可能性もあります。

 

ネットオークションやフリマアプリ

業者ではありませんが、最近人気のフリマアプリやネットオークションを使って、自分で色無地を売ることもできます。

自宅にいながら売れるのでとても便利ですが、そもそもネット上では着物はあまり需要がないため、フリーマーケットやオークションで売れる可能性はそれほど高いとはいえないでしょう。

自分で価格を設定できるという利点があり、売れれば、思わぬ高収入が得られるかもしれませんが、品物の状態によっては、業者に買い取ってもらう以上に細かくチェックして販売しないと、あとからクレームがくる恐れもあります。

また、梱包や発送などにも気を使う必要があります。

 

着物買取専門業者

着物買取専門業者は、国内はもちろん海外にも販路があるので、リサイクルショップなどに比べると、需要が見込まれ、その分買取価格も高くなります。

また、店舗買取だけでなく、宅配買取、出張買取も行っていて、出張買取を依頼すると、着物専門の査定員が自宅まで来て着物の査定してくれます。

訪問や査定に関わる費用はかかりませんし、家にいながら、査定してもらえ、査定額に納得したら、その場で買取額を受け取ることもできます。

一番のポイントは、査定員が着物の査定のプロであることです。

高値がつきにくい色無地も、作家物やブランドをしっかり確認して買い取ってもらえますし、オークションやフリマプリなどの個人間売買のようにクレームを受けるリスクもありません。

礼子
色無地の価値をちゃんと判断してもらうためには、着物専門の査定員がいるところがおすすめです!

 

色無地を高値で買い取ってもらうポイントとは?

高額査定がつきにくい色無地ですが、少しでも高く買い取ってもらうためのポイントを調べてみました。

 

保管状態がよいこと

着物は保管状態が悪いと、すぐにカビが生えたり、シミがついてしまいます。

特に色無地はそんな汚れやシミが目立ちやすいため、保管状態が悪いと査定価格は下がってしまいます。

保管するときは、きれいにたたみ湿気を避けて保管するようにしましょう。また、たまに虫干しをしてよい状態を保つことで買取金額が上がる可能性があります。

 

サイズが大きい

色無地だけでなく、着物はサイズが大きい方が需要が多く、高値で買い取られる可能性があります。

その理由は、最近の日本人女性の身長が高くなっていること、また、外国人旅行客がレンタルしたりお土産で購入する場合も、大きいサイズのものの方が需要が多いことがあります。

また、着物を転売する際は、仕立直しをすることも珍しくないのですが、仕立直しをすると当然、元のサイズよりも小さくなってしまいます。そのためサイズが大きい着物ほど買取価格は高くなる傾向があるのです。

 

セットで、またはまとめて売る

色無地は帯によって印象が異なります。

柄がないのでどんな帯でも合いますが、自分が着た時に合わせた帯びや帯締め、バックなどがある場合は、それも一緒に査定に出すことで、査定額がアップする可能性があります。

また、セットでなくても、他の着物などとまとめて査定に出すと、買取業者は査定額を上げやすくなるようです。

 

証紙などをつける

人間国宝など有名な着物作家の色無地は、相場以上の買取額がつく可能性があります。

そして、その価値を証明するものんが「証紙」や「落款」です。

色文字の買取査定額をできるだけアップするためには、「証紙」など着物の価値を示すものを一緒に保管し、査定の際は一緒に出すようにしましょう。

「証紙」とは?

証紙は「着物の価値と品質を示す重要な証明書」です。

通常は着物の畳紙のなかに一緒に入っていることが多く、「証紙」と書きますが、紙だけでできたものだけでなく反物の端に貼り付けられています。

証紙には、産地の登録商標、製造元(織元)、伝統工芸品マーク、織り方、原料名、染め方などを知ることができ、証紙のありなしは査定結果に影響します。

礼子
高額査定がつきにくい色無地ですが、よい状態を保つことで査定額が上がる可能性があります。面倒…と思わず着物はしっかり保管しましょうね!

 

色無地をフリマなどで売らないほうがいい理由

色無地は、フリマやネットオークションで売ることもできます。

自分で値段が決められる上、自宅にいながら作業ができるので、日中仕事をしている方でも手軽で便利です。

ただ、色無地をフリマやネットオークションで売るのはあまりおすすめできません。

その理由は、インターネット上で着物類を購入する人があまりいないため、出品しても買い手がつくことが期待できないこと。

また、万が一、買い手がついても、色無地の価値を正しく判断してもらえず、値切られたり、シミやシワなど着物の状態にクレームがつくこともあり、その対応をすべて自分でこなさなければなりません。

さらに、梱包や発送も以外に手間がかかることも、色無地をフリマなどで売ることをおすすめできない理由のひとつです。

着物買取専門業者に依頼すれば、自宅にいながら訪問査定を依頼でき、納得したらその場で料金をもらえ、品物も持ち帰ってもらえます。

着物専門の査定員がしっかりと査定してくれることも、着物買取業者をおすすめするポイントです。

礼子
フリマは自分で価格が決められますが、売れなければ値段を下げることになります。結果的には、着物買取専門業者に依頼した方が高く売れる可能性があるでしょう

 

色無地の買取査定を依頼するなら・・

最後に色無地の買取査定を依頼するのにおすすめの着物専門買取業者を紹介しましょう。

 

バイセル

まずおすすめするのが「バイセル」です。

私がバイセルをおすすめする理由としては・・

  • 出張料・査定料・買取キャンセル料が無料なので見積もりだけの依頼も可能
  • 着物の買取を得意としているため高価買取してくれる
  • 依頼から査定までが早い
  • 対応が親切丁寧で、買取前の説明やアフターフォローも充実している

という特徴があげられます。

HPを見ると、色無地の買取実績を確認することができ、状態のよい色無地は、すべて高値で買取していることが分かります。

色無地を売りたい方は、是非買取を依頼してみると良いですよ。お問い合わせだけでも親切に対応してもらえます。

 

バイセルに買取依頼をした人の口コミ

50代女性

満点です。終始丁寧に対応してくださって、きっちりしてましたね。

契約書とか前もって書いてあることも説明してくださって、テンポよく順序良くやっていただきました。市場がどうなっているとかも説明してくださいました!

50代女性

初めてでしたが対応が良かったので満足です。

買い取れない商品もあるのは残念でしたが他の品物はたくさん引き取ってもらえたのでお小遣いができました。

ありがとうございました。

 

 

福ちゃん

2つ目は、「福ちゃん」です。

「福ちゃん」も着物買取の実績が数多く、HPには、「買取品目」「買取方法」「サービスの特徴」などが動画で分かりやすく紹介されていて、初めての人でも安心して買取依頼ができます。

また、買取方法は、店頭、出張、宅配の3種類から選ぶことができ、店舗も仙台から福岡まで11店舗あります。

色無地については、その保管方法なども説明があり、買取実績も数多く紹介されています。

査定を依頼するにあたっては、個人情報の取り扱いも気になると思いますが、「福ちゃん」は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会から、個人情報保護の保護、管理状態において適切であるとうる「プライバシーマーク」を取得しているので、その点でも安心です。

 

福ちゃんに買取依頼をした人の口コミ

60代女性

大量の着物と洋酒を査定していただきました。

希望通りの値段、買取にはならない物ばかりで遠方から来て頂いたのが申し訳ない気持ちです。

嫌な態度・顔もせず楽しくお話ししながら査定して頂きました。ありがとうございました。また、何かあったらお願いしたいです。

50代女性

今日は2回目の買取りの相談を多岐にわたり、長く押入にしまっていた物や先般出し忘れていたものを親切・丁寧に説明して頂き納得して取引が出来素晴らしい出会いでした。

 

 

 

買取プレミアム

3つ目に商会する「買取プレミアム」は、2001年に設立された、20年の実績がある総合買取業者です。

出張買取・宅配買取・持込買取の3つの買取方法から選ぶことができ、日本全国で買取サービスを受けることができます。

HPには、買取の査定対象になる着物の種類と買取相場について紹介されているので、査定依頼をする前に、ある程度自分で判断することもできますし、買取実績が豊富に紹介されているので、参考になります。

色無地の買取実績も写真付きで紹介されているので、自分が売るときの参考になります。

また、買取商品の一部返品に関する相談や、査定員に関する要望などを連絡することができる「お客様相談室」があるのも、利用者に寄り添う会社の姿勢の現れといえるでしょう。

 

買取プレミアムの買取依頼をした人の口コミ

50代女性

とても良い対応でした。丁寧な対応でわかりやすい説明で良かったです。

とても明るい査定員さんでした。こちらの話をよく聞いてくださったので良かったです。

50代女性

実家の押入れから出てきた着物の買取をお願いしました。電話での問い合わせと申込みの際には、スタッフの方から親切・丁寧な対応をして頂けたので安心感がありました。

売りたい着物と指定された書類をダンボールにまとめて発送するだけだったので、手間や時間がかかりませんでした。

査定結果が出るまでに日数が少しかかった点に不満を感じましたが、買取金額が思っていたよりも高かった事もあり、結果としては満足しています。

銀行口座への振込もスピーディーでまた要らない物が見付かれば利用したいと感じました。

 

 

 

-着物・小物の価格相場, 色無地

© 2021 着物買取大辞典 Powered by AFFINGER5