着物買取大辞典

古い着物を処分したい!元呉服問屋店員が教える超簡単な着物処分方法

管理人 礼子

管理人 礼子
こんにちは。「着物買取大辞典」管理人の礼子です。

年齢を重ねて流行りやデザインが合わなくなって着なくなった着物や、先代から受け継いでそのままになっている着物

一度は着たけれどその後何年も全く着ていない着物等を箪笥で持て余していて密かに悩んでいる方は多いと思います。

着物は新品で購入するときはどんなに安いものでも数万円はしますしあまり着ていなくても思い入れもあってなかなか処分出来ないと言う方が多いですよね。

しかし、着る機会の無い着物を箪笥の肥やしにしておいたり、タダでゴミに捨ててしまうのは実はすごく勿体ない事なのです。

そこで、今回は、着物の主な処分方法をまとめてみたのと同時に

元呉服問屋店員の管理人おすすめの、簡単に出来る着物の処分方法をお伝えしたいと思います。

とにかく着物を処分したい!と思われている方の参考になれば幸いです。

着物の処分方法まとめ~メリットとデメリット

着物を処分する方法と言ってもさまざまな方法があります。

そこで着物の処分方法とメリットデメリットを以下の表にまとめました。

処分方法 メリット デメリット
①ゴミとして捨てる ゴミの処分日に出せば確実に処分が出来る。 1円も手元に残らない。
②清掃業者などに依頼 ゴミ屋敷など家が散らかっていて手のつけられない状態ならば1日~数日で部屋中すっきりさせることが出来る 処分の費用が高額
③フリマやヤフオクで売る 売り方(写真撮影、商品説明)を工夫すれば高値で売れることもある 出品料や手数料などコストがかかる。素人が高値で売るのは難しく、クレームやトラブルも多い。
④買取してもらう 査定してもらうだけで着物を現金に換えられる。キャンセル料や査定料は一切無料 買取金額は販売価格の10分の1くらいになる事が多い。

 

一番手っ取り早いのは①のゴミとして捨てるか、②の清掃業者に依頼する方法ですが、

ゴミとして捨てるにしても、布や洋服などのゴミ回収は週1回~2週間に一回(自治体によって異なります)程度しか回収しておりませんので

処分をしたいと思い立った日から、数日待たなくてはならないケースもあるでしょう。

その上どんなに素敵な着物であってもゴミとして捨ててしまえば1銭にもなりません。

②についても、清掃業者を呼ぶほど散らかってるわけでもなく多額の費用がかかるのは避けたいと言う方が殆どだと思います。

また、③の自分で売る方法もありますが、私の経験則から言うと・・着物に詳しくない素人の方が、自分で着物を売るというのは非常に難しいです。

着物は普通の洋服と違って、採寸の仕方も異なり単位もセンチ単位ではなく尺数で寸法を教えてほしいという着物ユーザーさんも多くいらっしゃいます。

また、素人採寸ですと、下に着る長じゅばんの袖丈や裄と合わなくなる可能性もあり実はクレームの付きやすい商品でもあるのです。

特に対面販売ではないインターネットでのやり取りでは大きなトラブルになることは十分ありますし、必ずしも高値で売れるとは限りません。

そこで、私がオススメしたいのが、④の着物の買取を得意とした買取業者に買い取ってもらうという処分方法です。

査定料や手数料、キャンセル料は一切かかりませんし、依頼からすぐに来てもらえて買取金額がつけばその場で現金を受け取ることも可能です。

着物の処分に買取が良い理由

私が着物の処分で買取という方法をオススメする一番の理由が

手軽に買取の依頼が出来て、依頼から買取までがとても早く終わる

という点です。

業者によっては、その日の混み具合などにもよりますが

依頼したその日から翌日には査定に駆けつけてくれるので、手っ取り早く着物を処分出来て現金もその場で手に入れる事が可能です。※出張買取の場合

ゴミの日まで待つ事も、フリマやヤフオクなどのオークションで落札・販売されるまでひたすら待つ事もありません。

何かを処分したいと思う時って割と気持ち的な勢いが必要で数日たつと・・処分する気力が無くなったり気持ちが変わったりする事ってありますよね。

思い立ったが吉日!ですぐに着物を引き取ってもらえるのも魅力的です。

着物の買取は、主に

  1. 家に直接来てもらって査定する出張買取
  2. 着払いで着物を業者に送付し査定する宅配買取
  3. 店舗や営業所などに着物を持って行って査定する持込買取

の上記3つの方法から選べます。

着物処分のために買取を依頼したいおすすめ業者

着物の処分には買取が良いのは分かったけれど、一体どの業者に頼めばいいの・・と思われた方も多いと思います。

着物は実はとてもデリケートな素材でできているため、箪笥の肥やしにしているとある日突然シミやカビ、色ヤケによる劣化などを起こし

買取してもらおう!と思ったときには・・綺麗な時の査定金額よりも一桁下がってしまった・・なんてケースもあるのです。

なので、着物の処分は一刻も早くした方がよいですし、1円でも高く売りたい場合は1日でも早く買取の依頼をされた方が良いです。

そこで、管理人礼子がオススメしたい買取業者はスピード買取です。

スピード買取の特徴としては

●出張買取を得意としており、依頼後即日~翌日には自宅まで査定に駆けつけてくれる
●着物の査定が得意な査定員が多く駐在しているので安心感がある。
●キャンセルや手数料などは無料なので見積もりだけの依頼も可能
●依頼から買取、アフターフォローがとにかく親切丁寧。出張買取の場合はクーリングオフが適応される

という点があげられます。

ゴミに捨てるはずだった、処分に困っていた着物が思わぬ臨時収入となる事も充分ありますので

よろしければぜひ、着物をゴミに出したりする前に、スピード買取に着物の査定を依頼してみるといいですよ。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。