着物買取大辞典

着物買取の方法~店頭へ持込買取

着物の買取をしてもらうのに、家に来てもらうのはちょっと抵抗が・・
宅配買取も良いけれども、万一返送してもらう場合送料がかかる事が多いし
配送時につく着物のキズやも心配・・

先日ご紹介いたしました「着物買取の方法~出張買取と宅配買取 」の記事でも少しだけ触れましたが
今回は、買取というと、皆様ぱっと頭に浮かぶであろう「店頭買取」についてのご紹介をしたいと思います。

着物の店頭買取とは?

店頭まで、ご自身で徒歩で着物を持って行き査定をお願いし
査定金額に納得がいけばそのまま買取、納得いかなければ持って帰るという方法です。
皆様、一度は利用された事があるかとは思いますが、古本の査定と同じような感じです。

着物の店頭買取はどんなお店でしてもらえるの?

主に、着物を取り扱っているリサイクルショップになります。
数は少ないですが、リサイクル着物を扱っている呉服屋さんや質屋でも買取をしてもらえるところもあります。
いずれにせよ、事前に連絡をして着物の買取をしているかどうかを事前に確認する必要があります。

しかし、着物に特化したリサイクルショップや呉服屋さんはとても少ないのが現状です。
子供用の七五三の着物は、リサイクルショップ大手のブックオフ(子供用の古着を扱っている店舗)
でも買取可能ですが、大人用の着物は買取不可とのことです。
以前、私もブックオフへ古本と一緒に着物も少し持って行って買取をお願いしたことがあるのですが
古本は全部買い取ってもらえたものの、着物は買取不可という事でお断りされてしまいました^^;
重い荷物を車に積んで、お店まで持って行って、買取不可の商品を持って帰るのは
精神的にも、体力的にもつらかったです。

店頭買取をしてもらえるお店が近所にある場合。

着物に特化したリサイクルショップや呉服屋さんへ買取査定へ行く前には
必ず、事前に連絡をしましょう。
お店に着物を査定できる店員さんが休暇や出張査定で出払っている場合もありますし
お店が混みあっていて長く待たされたり、店頭陳列に忙しく査定できるスペースを確保できていない場合もあります。
また、車で行く場合は車の駐車スペースがある店舗なのかどうなのかも
注意が必要です。

 身分証明書を必ず持っていきましょう!

着物を買い取ってもらう際には古物商法の関係で売る側も身分証明書が必要になります
免許証、パスポート、住基ネットガード、などのコピーを持参していきましょう

着物買取を得意としている会社があります


処分に困っている着物を、自宅に居ながら無料で丁寧に見積をして買い取ってくれる会社があります。

「着物の事はよく分からないし、ノーブランドだし・・古いから・・」と諦めて捨ててしまう前に、一度買取査定を依頼してみるのはいかがでしょうか?

着物の買取を頼みたいけど・・買取価格がつかなかったら?
押し買い等の対応が怖くて・・なかなか踏み切れない・・

とお悩みの方の参考になればと思い、管理人自ら、訪問査定&宅配査定を依頼し、着物を買取って頂いた記録を載せています。ぜひ、ご覧下さいませ。

管理人が実践&取材! 着物の訪問買取記録はこちら

管理人が実践&取材! 着物の宅配買取記録はこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)