着物買取大辞典

長野県で着物買取・査定を実施しているお店って?口コミ・場所まとめ

管理人 礼子

管理人 礼子
こんにちは。「着物買取大辞典」管理人の礼子です。

長野県のお店で着物を売りたいと思われている方は多いと思います。

長野県は長野・松本を中心に、着物を扱っているリサイクルショップや質屋さんのチェーン店も比較的多く、車でも行き来がしやすいですよね。

ここでは、私の知る限りですが、岐阜県内で着物の買取を受け付けているお店についての口コミ&店舗情報と、

長野県内でおすすめの着物買取業者のご紹介をしたいと思います。

長野県で着物買取を依頼するなら、坂上忍のCMでおなじみのバイセルがおすすめです!査定だけの依頼も気軽に出来て

依頼から査定、現金買取までがとにかく早くて対応も丁寧なので、地元の着物買取業者と買取価格を比べてみる際に利用するのもおすすめです。

ちなみに私は着物を最高1着15000円でバイセルに買取してもらいました!


>>バイセル公式サイトはこちら

長野県で着物買取を実施しているリサイクルショップ・業者・専門店の情報・口コミ

長野県で着物買取を実施している店舗の情報や、独自アンケートで口コミが届いている業者に関しては口コミを掲載しています。

尚、買取を依頼する際は必ず事前連絡を入れてから依頼をして下さい。

お店によっては定休日があったり、査定員さんが居ない時間帯や曜日がありますので無駄足にならぬようご注意下さい。

きもの商会

店舗名 きもの商会
住所 長野県松本市芳野1−6
電話番号 0263-27-4480
営業時間 10時~18時 火曜日定休

 

質店広田屋

店舗名 質店広田屋 松本店
住所 長野県松本市中央2-2-12
電話番号 0263-38-1388
営業時間 10:00〜19:00 火曜日定休

 

店舗名 質店広田屋 本店
住所 長野県長野市金井田112
電話番号 026-293-0008
営業時間 9:30〜19:30 火曜日定休

 

ガーデンパーティ

店舗名 ガーデンパーティ
住所 長野県長野市南千歳町1-17-3
電話番号 026-264-5670
営業時間 平日:10時30分~18時
日・祭日:10時半~17時 火曜日定休。不定休あり

 

店舗名 ガーデンパーティ
住所 長野県伊那市西春近 西春近小出三区3204
電話番号 0265-77-2767
営業時間 10時~17時30分 水曜定休

 

リサイクル着物屋 着楽庵

店舗名 リサイクル着物屋 着楽庵
住所 長野県飯田市鼎名古熊2000
電話番号 0265-52-2314
営業時間 10時半~18時 月曜定休

 

たんす屋

全国に店舗展開しているリサイクル着物販売店です。

買取は受付していますがその場で査定はせず、本社に着物を送ってから査定するというスタイルなので、

査定価格が分かるまでに2週間ほどかかります。

店舗名 たんす屋 長野店
住所 長野市北石堂町1429-1 ショッピングプラザagain 4F
電話番号 026-228-6108
営業時間 10:30 ~ 19:30

 

ザ・ゴールド

全国に店舗を展開している質屋さんです。

店舗名 ザ・ゴールド稲里中央店
住所 長野県長野市稲里町中央4丁目10-1
電話番号 026-254-6878
営業時間 10:00~18:00

 

店舗名 ザ・ゴールド上田店
住所 長野県上田市中央東2-11
電話番号 0268-28-7776
営業時間 10:00~18:00
特徴 出張買取・宅配買取実施しています。

 

店舗名 ザ・ゴールド佐久平店
住所 長野県佐久市岩村田1353-5 佐久平ビル
電話番号 0267-66-7789
営業時間 10:00~18:00
特徴 出張買取・宅配買取実施しています。

 

店舗名 ザ・ゴールド穂高店
住所 長野県安曇野市穂高1483
電話番号 0263-81-0177
営業時間 10:00~18:00
特徴 出張買取・宅配買取実施しています。

 

店舗名 ザ・ゴールド飯田上郷店
住所 長野県飯田市上郷飯沼2222-1
電話番号 0265-48-0811
営業時間 10:00~18:00
特徴 出張買取・宅配買取実施しています。

 

店舗名 ザ・ゴールド南松本店
住所 長野県松本市双葉18-22
電話番号 0263-24-1170
営業時間 10:00~18:00
特徴 出張買取・宅配買取実施しています。

 

店舗名 ザ・ゴールド伊那店
住所 長野県伊那市中央5176-2
電話番号 0265-71-6664
営業時間 10:00~18:00
特徴 出張買取・宅配買取実施しています。

 

店舗名 ザ・ゴールド諏訪店
住所 長野県諏訪市四賀赤沼1832-1
電話番号 0266-54-7722
営業時間 10:00~18:00
特徴 出張買取・宅配買取実施しています。

 

店舗名 ザ・ゴールド長池店
住所 長野県長野市南長池598-1
電話番号 026-217-5255
営業時間 10:00~18:00
特徴 出張買取・宅配買取実施しています。

 

店舗名 ザ・ゴールド東岡谷店
住所 長野県諏訪郡下諏訪町字西赤砂4383-3
電話番号 0266-78-6355
営業時間 10:00~18:00
特徴 出張買取・宅配買取実施しています。

 

オフハウス

全国に店舗展開している大手リサイクルショップです。

店舗名 オフハウス 長野北店
住所 長野県長野市檀田2-32-30
電話番号 026-266-0314
営業時間 10:00 ~ 20:00
特徴 出張買取・宅配買取実施しています。

 

店舗名 オフハウス 上田店
住所 長野県上田市常田3-5-42
電話番号 0268-29-1844
営業時間 10:00 ~ 20:00
特徴 出張買取・宅配買取実施しています。

 

店舗名 オフハウス 松本平田店
住所 長野県松本市平田東2丁目22-4
電話番号 0263-85-3070
営業時間 10:00 ~ 20:00
特徴 出張買取・宅配買取実施しています。

 

オフハウス松本平田店での着物買取口コミ

松本市 30代女性

松本市 30代女性
反物2点(400×2=800)、色無地1点(100円)計900円で買取してもらいました。マニュアル通りの印象がある感じでしたが、特別悪い印象はありませんでした。

着物は高く買い取れないと知っていたのでブックオフ系列の店で売って

100円以上の値段が付いたのは正直意外でした。他の不要品と売ったのでそっちが本命であり、不要品処理で捨てるよりもリサイクルとして出した商品でした。
色無地は長くしまっていたため状態が良くなかったのにもかかわらず良く値段が付いたなという印象です。
反物はアンケートで入手した明らかに安いものだったので金額が付くとは思っていなかったので思っていたより高く見積もられました。
ただ正直言えば前知識あったから意外に高額と納得しただけで、そうでなければ不満を覚えていました。

いかがでしたでしょうか?ご自宅の近くに店舗は見つかりましたでしょうか?

長野県でおすすめの着物買取業者

私にとっては、母や自分の思い出がつまった大切な着物です・・そんな着物だからこそ、1円でも高く買取してもらいたいですよね。

着物は新しいほうが高く売れると言うのはもちろんですが・・ことに正絹の着物は傷みやすく、大事に保管をしていても色ヤケや灰汁(アク)がある日突然出る事もあります。

そうなると・・良い着物でも買取不可になる事もしばしばあります!なので着物の処分や買取は思い立ったらすぐに査定を依頼したほうが良いです。

そこで、長野県で着物買取してもらいたい方に私が特におすすめする買取業者はバイセル(旧:スピード買取)です。

私がバイセル(旧:スピード買取)をおすすめする理由としては・・

  • 出張料・査定料・買取キャンセル料が無料なので見積もりだけの依頼も可能
  • 着物の買取を得意としているため高価買取が可能
  • 依頼から査定までがとにかく早く、即日~翌日には査定に来てくれる
  • 着物の買取金額についての詳しい説明をしてくれる
  • 対応が親切丁寧で、買取前の説明やアフターフォローも充実している

という特徴があげられます。すぐに査定に来てくれるので価値が下がる前に高値で着物を買い取ることが可能なのだそうです。

私も今まで4回ほど査定を依頼しましたが、最高で着物を1着15000円で買取して貰うことができ

他にもたくさんの着物を買取してもらって思わぬ臨時収入を得る事が出来ました!

よろしければ是非買取を依頼してみると良いですよ。お問い合わせだけでも親切に対応してもらえます。

 

スピード買取は、2018年7月よりサービス名をバイセルに改めました。サービス内容は特に変わることは無いとのことです。

高価買取できるかも!?長野県産の染め・織りの着物いろいろ

信州紬

信州は、江戸時代初期に信州の各藩が養蚕を奨励していたこともあり、越後(新潟県)に並ぶ紬の着物の生産地です。
上田、飯田、松本、伊那、岡谷などで織られている紬を総称して信州紬と呼んでいます。
信州紬は、昭和50年には国の伝統的工芸品にも指定されています。

信州紬には山繭糸(くぬぎや楢の葉を食べて緑色の繭をつくる蚕からとった糸のこと)を使われているものが多くありますが
山繭糸を使うのは信州紬のみです。

染色にはザクロや刈安など・・自然の草木で染める糸も多く使われています。

信州紬は希少価値が高く、手織りのものは手間もコストもかかり生産量も少ない為、
もし買取査定に出した場合は高価で取引される可能性が高いです。

 

信州紬その1・上田紬

長野県上田市を中心に作られている紬です。
かつては大島、結城に並ぶ紬とも呼ばれていました。
手織りと機械織りのものがありますが、手織りのものは国の伝統的工芸品に指定されています。
裏地を3回取り替えられるほど長持ちするといわれ、とにかく上部で、軽い風合いが特徴です。

信州紬その2・飯田紬

長野県飯田市で生産されている紬です。植物染料で染めた糸で手織りで織られているため
独特の暖かみのある風合い・格子柄が主な特徴です。

一見ざっくり織られているように見えますが
打ち込みが強く、しゃきっとしていて丈夫です。

信州紬その3・伊那紬

長野県南部、伊那谷地方で生産されている紬です。
糸は大きめの繭から取れる玉繭や野生の蚕の繭(天蚕)から、真綿を取り
多種類の糸を撚って織られています。
手織りでのみ生産されていて、その生地は織る人の個性が表れるそうです。

また、糸はリンゴの木や白樺などから抽出した塗料と媒染剤を使って、様々な色に染め上げられます。
他産地の紬に比べると、色のバリエーションが豊富です。

生地は、パリっとした質感というよりは・・柔らかく、しっとりとしています。

現在では長野県駒ヶ根市にある久保田織染でしか生産されておりません。

信州紬その4・松本紬

長野県松本市や安曇野地方で織られている紬。

こちらも、養蚕農家から取れた繭や野生の蚕の繭から真綿を作り、糸を撚って作り、織り上げています。

信州紬その5・みさやま紬

松本市の三才山の周辺で織られている紬。

三才山で取れる栗、桜、胡桃などで糸を草木染めしてあるのが特徴です。

縦糸には生糸、緯糸には真綿の紬糸を使い、縞、格子、絣など柄のものが多いです。

こちらも現在は、三才山の横山氏の工房でしか生産されておらず、年間100反前後のみの生産量となっています。

信州友禅

「信州草木染め友禅」ともよばれ、信州紬同様、植物など自然の塗料を使用しているのが大きな特徴です。

しかし、自然の塗料だけで友禅を描くことはことのほか難しいため、植物塗料と媒染剤を同時に混合して作られた染色液で友禅が描かれています。

また、絵の具のような要領で、先の方法で作られた染色液同士を混合させて新しい色を作ることも出来ます。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)