着物買取大辞典

坂上忍の着物買取のCMのバイセルってどんな業者?実際に着物を査定をしてもらいました。

管理人 礼子

管理人 礼子
こんにちは。「着物買取大辞典」管理人の礼子です。

最近テレビで坂上忍さんが出てる着物買取のCMをよく見かけます。とても気になりますよね。

そもそも、着物って買取してもらえるの?!と驚かれた方も多いのではないでしょうか。

実は、この坂上忍のCMでおなじみのバイセルという会社は

家にある、不要な着物を現金で買い取ってくれる会社なんです。

そこで、ここではそんな坂上忍のCMで話題になっているバイセルに実際に着物の買取を依頼し

買取してもらった時の事をレポートしてみました。

  • CMでよく見かけるバイセルってどんなサービスをしてるの?
  • 着物買取ってなんだか胡散臭そうだけど・・大丈夫かしら?

と思われている人はぜひ最後まで読んでいただければと思います。

>> 坂上忍のCMでおなじみの【バイセル】公式サイトはこちら

坂上忍のCMでおなじみのバイセルってどんな会社なの?

バイセルは、着物を始め、ブランド物や切手、貴金属、古銭などの骨董品の買取を行っている会社です。

買取方法としては

  1. 自宅まで直接来て査定をしてくれる出張買取
  2. 着払いで着物を送って査定をしてもらう宅配買取、
  3. 直接本社まで着物を持って行って査定してもらう持込買取

と、3つの方法で買取を実施しておりますが、依頼者の約9割が出張買取で査定を依頼するとのことです。

バイセルは査定依頼から出張査定に来るまでがとにかく早く、即日~翌日には査定に来てくれるのも大きな特徴です。

(普通は着物の査定は・・3日~1週間くらいは待たされることが多いです。)

新宿に本社があり、私自身本社に実際に行って話を伺ったこともあります。

綺麗な会社で社員の方たちも楽しそうに仕事をされていたのが印象的でした。

バイセル本社に行った時の詳細ページはこちら↓

スピード買取は、2018年7月よりサービス名をバイセルに改めました。サービス内容は特に変わることは無いとのことです。 (株)BuySell...

本社の方々から話を聞いたところ…バイセルは着物だけでなく、他の品目の買取も実施してはいるのですが

出張査定の際は着物の査定を得意として査定員を派遣するとのことです。

また、着物の査定依頼が最も多く、査定依頼の7~8割が着物の査定依頼や問い合わせだと言うことでした。

そのため、必然的に着物の査定を得意とした査定員が多くなっていると言うことです。

と、バイセルがどんな感じの会社なのかを軽く説明したところで

着物の査定を実際に頼んで、どんな感じなのかを次に書いていきます。

バイセルに着物査定を依頼してみました

まずは、バイセルのサイトにアクセスし、坂上さんの下にある赤のボタンを押して査定依頼をします。

赤のボタンを押すと入力フォームに飛ぶので、

名前、電話番号、郵便番号、住所、メールアドレスを入力してまずは「無料で相談してみる」押せば査定申し込みは完了です。

入力してから30~1時間後までの間にバイセルから査定品目や査定の日程の確認をするため、電話が掛かってきます。

電話の時間はおおよそ10分くらいで終わるので依頼をするならば仕事中など忙しいときは避け、

時間に余裕があるときに依頼をしたほうが電話も取りやすいですし良いです。

注意:電話を待っているのが時間の無駄!早く査定の問い合わせや依頼を済ませたいということであれば

坂上さんの下にある緑のボタンを押すと、スマホからであれば直接電話をかけることも可能です!

査定依頼の電話で言われること&聞かれる事

査定依頼の電話の際に、バイセル本社から聞かれる事は以下のとおりです。

  1. 名前・住所の再度確認
  2. 持っている着物のおおまかな点数とそれらの着物は依頼者の物か
  3. 希望の査定日時
  4. 着物以外にもブランド物や古銭、切手、貴金属などの買取も実施しているが、ほかの品目でも査定してほしいものはあるか。

1の住所確認なのですが、私の場合、最初に査定依頼をした際、実は住所を間違って入力して送信していたため

バイセル

バイセル
お客様が入力されました住所が・・グーグルの地図では見当たらないのですが・・もう一度確認させていただいてもよろしいでしょうか・・

という具合で確認をされた事があります。スマホで変換すると変換ミスとかで間違って入力してしまう場合も多いようです。

住所の入力は少し気を付けたほうがよさそうです^^;

4の着物以外の品目~につきましては、着物以外で処分したいものがあれば申し出ればよいと思いますが

それが嫌な場合は

管理人 礼子

管理人 礼子
着物以外で査定してもらいたいものはありません

と一言いえば、それ以上はしつこく言ってこないので大丈夫です。

また、注意事項やお願いされることもありますのでまとめてみました。

  1. 値段が付かない着物の場合は引きとりすることは不可能
  2. キャンセル料・手数料などは一切かからない
  3. 運転免許証やパスポートなどの身分証明書をご用意ください

この中で注意したいのが、3の身分証明書です。運転免許証、住基カード、パスポートに関してはいずれか1つを提示さえすれば買取はしてもらえますが

健康保険証や年金手帳など・・顔が見えない身分証にかんしては、戸籍謄本や印鑑証明書なども併せて提示しなくてはならない場合があります。

身分証明書で運転免許証、パスポート、住基カードを持っていない方は、必ず電話の際に身分証について聞いておきましょう。

>> 坂上忍のCMでおなじみの【バイセル】で査定を依頼する

バイセルに午前中に査定を依頼したら、午後4時くらいに査定員が駆け付けてくれました

約束の時間の10分ほど前に、バイセルの査定員から電話があり、あと10分ほどで着くと連絡を受けました。

過去、4度ほど我が家ではバイセルで着物や骨とう品などを買取してもらっていますが

査定員が家に来る前に必ず連絡が来ます。道路状況や前に査定した方にかかった時間の関係で

約束の時間より遅くなることもありますし、逆に早まることもあります。

査定員を家に入れて、簡単な挨拶し、名刺とパンフレットを渡された後、査定や買取の際の簡単な説明を受け査定がスタートします。

家にどうしても査定員を入れたくないという場合は玄関先での査定も可能ですが、我が家の玄関は薄暗く着物がよく見えないだろうと思い

日当たりのいい和室にあがってもらいました。

着物の査定は手袋をして、風呂敷を敷いた上で行われます。たとう紙にくるまれてる着物の場合は風呂敷は敷かず、たとう紙の上で査定をすることもあります。

査定をしながら、タブレットで写真を撮っていました。撮った写真はバイセル本社に送られます。

着物に関しては査定員の独断ではなく本社と連携して査定金額を決めているという印象です。

不要な着物が買取査定金額15000円に!現金もすぐに受け取れました

何点か着物を査定してもらい、すべての着物の価格が出たのですが、一番高い着物で1着15000円という高値が付きました!

親戚から譲り受けた、よくわからない着物だったので本当に良かったです

他にも着物を査定してもらったのですが、数千円~数百円と様々な査定価格が付けられました。

今回は、この15000円の着物だけを買取してもらうことにしました。

金額に了承をすると、その場で現金が支払われます。

査定金額が出てから

管理人 礼子

管理人 礼子
この着物は買取してもらって・・この着物は残しておこう

と言う風に買取してもらう着物を選ぶことも可能ですし

金額に納得がいかなければ気軽にキャンセルすることも可能です。どうしても買わせてほしいみたいなことはありませんので安心です。

>> 坂上忍のCMでおなじみの【バイセル】に査定について問い合わせてみる

要らない着物の置き場所や処分に困っている人におススメ!

坂上忍のCMで有名なバイセルですが、全国でCM放映されていることもあり

査定依頼から、査定終了まで、かなりスピーディかつ対応もとても良かったです。

査定依頼をしてから本当にすぐに(即日~翌日)来てくれるのと、査定だけの依頼もできるので、

  • ほかの業者と査定価格を比較してみたい・・
  • とにかく手っ取り早く着物を処分したい!
  • あわよくば着物以外にも売れそうなものがあれば現金に換えて処分してしまいたい!

とお考えの方には特におすすめの業者です。

私自身、過去に、ほかの業者にも着物やその他いろいろなものの買取査定を依頼したことがあるのですが

依頼から査定まで3週間かかると平然と言われたこともありますし、着物の買取はいいから貴金属はないのかと電話で聞かれたこともあります。

また、いざ実際に査定してもらっても「こんなに古い着物・・うちじゃ買取できませんね」と横柄な態度で言われて頭にきたりと

なかなか安心して着物の買取をお願い出来る業者って実は少ないのですが、バイセルならば安心して買取査定依頼をすることが出来ます。

公式サイトから、査定依頼の電話もできますので、よかったらお問い合わせしてみるといいですよ。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)