着物買取大辞典

着物の宅配買取ってどうなの!?宅配買取専門のヤマトクに査定依頼してみました。

出張買取はちょっと気が引けるし、自分に合わない感じがするから

宅配買取を依頼したい・・と思っているかたは多いはず。

私も家で仕事をしている夫の業務が忙しい時期などは、

家に査定員さんを上げられない(というか、上げられないくらい散らかってしまう)

時期があり、宅配買取を依頼したいと正直思っていました・・

でも、いざ、宅配買取についての情報をネットで事前に見てみたいと思って調べてみても

本当に宅配買取を依頼した人の体験談って・・どこにも無い!

ダンボールだけ取り寄せた体験談はネットで見かけるけれども

その後はどうなったの!?ホントに宅配業者に取りに来て貰ったの?
ホントに高額で査定してもらったの!?

と疑うような情報ばかり・・

「宅配で買取依頼したけど値段がつかなかった・・」というブログも見かけたのですが

どのような着物を買取に出したのか、写真や送った物の詳細もないので信憑性も無く信頼できませんでした。

値段がつかなかったにしても・・どんな着物を、どれくらい出して、
値段がつかなかったのかを詳しく知りたいのに!!!

と私はすご~く感じていました。これでは安心して宅配査定を依頼したいとも思えないですよね。

買取業者の査定体験談には大体高値で売れた着物の事例しか書いていないのですから・・

そんな訳で、今回、私は実際に自分や母の着ていた着物、娘の為に設えたけど全く着ないで保管されていた着物や小物など

数点を、宅配買取専門の着物買取のヤマトクに送付し、査定を依頼してもらいました。

買取のおおまかな流れや、梱包時~宅配業者を呼ぶまで・・そして気になる査定額のホントのところを

随時記載していきますので、参考にしていただければと思います。

まずはヤマトクさんのホームページから査定を依頼します

ここは、他の着物買取の情報サイトやヤマトクさんのサイトでも

丁寧に紹介しているので省略したいくらいなのですが^^;

「着物買取について調べてみたばかりでまだ何にも知らない・・」という方のために

簡単にですが、ご紹介させていただきます。

※宅配査定の流れはもう大体知ってるよ!という方は、

次の見出し「 今回買い取りを依頼して、梱包した着物や小物はこちら! 」あたりから

読んでいただくのが良いと思います。

まずは着物買取のヤマトクのホームページへ行き

トップページ、少しだけ下に下がったところに、無料梱包キット申込みフォームというのがあるので

そちらから、名前、住所、電話番号、メールアドレスなどを入力していきます。

メールアドレスの入力ミスがなければ、ヤマトクから受付確認メールが届きます。

このメールに、宅配買取の査定のながれも記載されていますので、確認してみましょう。

フォームから依頼した時間にもよるのですが、時間帯が早ければその日のうちに段ボールや梱包キットを発送してくれます。

時間帯が遅ければ翌日発送・・といった感じです。

発送のお知らせメールが、後で届きます。

なので、段ボールが届くのは早くても翌日、遅くても3営業日以内には届きます。

私の場合は、午前中に依頼をしたので、翌日届きましたが。

で、届いた梱包キットがこちら。

たたまれていると、コンパクトな印象です。

梱包に必要な段ボール&ガムテープとともに買取依頼書、ヤマトクさんのチラシ

梱包方法のマニュアル(裏に佐川急便の集荷連絡先が記載)、着払伝票が入っています。

これが、買取依頼書・・記入するのが依頼フォームと重複していて若干面倒な感じですが
記入する項目は少ないので、すぐ書き終わりました。

買取金額振込先の銀行の口座を入力するのが少し面倒です。

これが、梱包する物や方法の説明書・・わかりやすく書かれていますが、

買取依頼書の書き方と身分証の説明箇所は字が小さいので注意して読む必要がありそうです。
裏には全国の佐川急便の集荷受付ダイヤルが記載されています。

>>着物買取のヤマトクに査定を申し込んでみる

今回買い取りを依頼して、梱包した着物や小物はこちら!

父が来ていた結城紬のアンサンブルの着物と長じゅばんです↓

証書がついていますが・・身丈が少し小さいですね(140センチ無いくらいです。)

何度か着ているので多少の着用感はありますが、

お正月くらいしか着用していなかったので

大きなしみや傷はなく状態としては良いほうだと思います。


娘が昔、友人の結婚式に着ていきたいと言って中古で購入していた振袖↓

デザインがちょっと古い感じもしますが・・

近くで見ると、金糸が入っていて豪華な振袖ですが・・ちょっと古めかしすぎるかな。

身丈は160センチくらいです。

めだった汚れはありませんが、表面に若干薄いホコリよごれと、

同裏に一点小さな灰汁(しみのようなもの)がありました。

お次は、親族から引き継いだ付下げ↓

ピンクでかわいらしい着物ですが・・もう着る人がいない^^;

なぜ親族の家にあったのかは聞きませんでしたが、目立った汚れはなく、綺麗な状態です。数回着用した感じはありましたが

次に、未使用の正絹同裏と、帯締め(三分紐)M寸です↓

これは、後から見つかったのですが、小物はまぁ値段が付きにくいのと

持っていても仕方がないので、一緒に入れてみることにしました。

最後に、親子三代分の小紋を数着・・↓

これは・・採寸はしていませんが母も私も娘もそこまで身長が小柄ではないので

最低でも身丈155センチくらいはどれも超えているんじゃないかなぁという感じです。

着付け教室で使用したものから、仕付け糸がついている未使用のものから状態はさまざまですが、

灰汁がついていたり、めだったシミはどれもありません。まだまだ誰かに来ていただけると思います。

仕立ててから10年以上経っているものもありますが

どれも、「アンティーク」といわれるほど古いものは無いかと思います。

結城紬の男ものの着物が多分一番古いんじゃないかなぁ・・私の父のものでしたしね。

ちなみに、生地は小紋の黒地の花柄のもの以外はすべて正絹です。

ポリエステルでできた化繊の着物も一着入れてみたのですが・・どうなるかな??

着物を梱包して、配送業者に集荷に来てもらいました。

訪問着1着、振袖1着、小紋6着、紬のアンサンブル1セット(着物と羽織)と

長じゅばん1着、正絹同裏1点、三分紐1点・・・計13点を段ボールに入れてこんな感じ。
まだまだ余裕あります!!

1ダンボールにつき、着物が15~20着は入るとのことでしたが、これは本当のようです。

振袖や打掛など、袷の着物で厚みのあるものばかりを入れると15着くらいが限界かもしれませんが、

袋帯や普通の袷の小紋ならば少し詰めて20着は入るかなという印象です。

絽や一重など、夏の薄手の着物でしたらもう少し多く入るかもしれません。

何枚までしか入れられません!という制限はありませんが、あまりぎゅうぎゅうにすると

折りしわがついてしまいそうですね!配送時にガムテープがほどけて荷物が破裂!?しても困るので

ある程度は余裕をもって入れておいたほうが良いかもわかりません。

そういう意味でも・・20着という目安にしているのかもしれませんね。憶測ですけど

あ!買取依頼書と身分証明書(コピー)は忘れずに絶対に入れてくださいね!!

身分証明書の提示は古物取引法で義務付けられていますのでこれを忘れると・・買い取ってもらえません(TT)

ちなみに、身分証明書なんですが、運転免許証と健康保険証の場合は裏もコピーしなくてはならないようです。

段ボールをガムテープで封をして、箱の側面に着払い伝票を貼って完了!あとは来てもらうだけです

集荷に来てもらうよう電話をすると・・

書類に書いてある佐川急便のダイヤルに電話・・

朝8時から集荷依頼できると知人に聞いたので、8時ぴったりに電話してみることに。

最初は私のスマホから連絡してみましたが、いくらかけてもつながりません
そこで、家の電話からかけてみると、すぐつながりました。

音声案内に従って、ダイヤルをしていくと、いきなり


本日集荷の予約を承りました。ありがとうございます

と、アナウンスが流れ電話が切れました

「えっ?集荷の時間は指定できないの?」

私は通信販売などをしているわけではないので集荷の時間が指定できなかったことにびっくりしてしまいました(笑)

とりあえず、佐川急便には自分の家の電話番号しか音声案内では知らせてないし

集荷に来るときは事前に連絡が来るのだろうと思い、待つことにしました。。

待つ事約一時間・・佐川急便の集荷担当のドライバーさんから電話が入り、

電話の後数分後に我が家に集荷に来ていただけました。

>>着物買取のヤマトクに査定を申し込んでみる

今回買い取りを依頼して、梱包した着物や小物はこちら!

着払い伝票の送り状番号は控えておきましょう!

普段・・あまり細かいことは気にしないタイプの人間ですが

集荷が終わり、1晩経って、「私の送った着物・・ちゃんと届いているかしら」といきなり不安に。

着払いの集荷の際、送り状の控えは、配達員さんからもらえませんでした

私は集荷を頼んだ事自体がそもそも初めてだったので「こういうものなのか」と最初は思ったのですが

商品を返品したくて着払いや集荷を頼んだわけではないので戸惑いました。

ヤマトクさんの梱包キットを発送してもらった際のメールには

梱包キットの送り状番号は書いてありましたが、着払い伝票の送り状は書いていませんでした。

そこで、私は佐川急便の着払い伝票の送り状番号を一応控えておいたので

佐川急便の荷物追跡サイトにその送り状番号を入力し、調べてみると

翌日の朝8時40分に無事に荷物が到着しているとの事でした・・かなりほっとしました。

宅配で、なんでも頼める時代にはなりましたが荷物の発送の遅延や紛失や破損・・あり得ない事ではありません。

宅配買取を依頼する際は、着払い伝票に記載されている送り状番号をスマホで写メしたり、メモを取っておくことをお勧めします。

>>着物買取のヤマトクに査定を依頼する

ヤマトクさんから査定結果がメールで届きました!

私が荷物を発送したのが木曜日で、翌日金曜日の朝には荷物は先方に届いていたのですが

土日を挟んで(ヤマトクさんは土日が定休日)しまったので、査定結果がきたのは次の火曜日でした。

土日を入れると・・約5日間土日を入れなければ約3日間で査定結果のメールが来る・・というのは本当みたいです。

宅配買取専門業者は、殆どが土日祝休みなので

お急ぎの場合は、土日祝日などをあらかじめカレンダーでチェックしておいたほうがよさそうです。

で・・肝心の査定結果なのですが・・

なんと!4200円の値段が付きました~(^O^)しかも、了承さえすれば平日であれば、その日のうちに

または翌営業日には振り込んでもらえるとの事!すぐに現金が手に入るのは嬉しい限りです!

でも・・何で4200円の値段がついたのかどうかが分からないので、

メールですぐ「買取価格には了承しますが、どの品物にいくらついたのかを知りたいです」と聞くと

3分後にこんなメールが・・

男性用 結城紬 証紙付き アンサンブル 古手、汚れあり 2500円
赤 小紋 裏地変色、古手 100円
ピンク 作家物 付下げ 軽い焼け、使用感、汚れあり 1500円
ピンク 振袖 裏地変色 古手、汚れあり 100円

・・・・・

結城紬は証書ついてると古くて汚れがあってもそれなりの値段が付きました!

実は・・他社のとある買取業者さんでは


結城紬なら「紬」のマークじゃなくて「結」じゃないと・・
そもそも男性物は需要がないから売れないし・・
「無形重要無形文化財」のシールがついていないと買い取れない

と言われ、証書付きでも買い取ってもらえなかった品だったので・・ほっとしました!

男性用の着物でも、ヤマトクさんなら値段がつきます!

ピンクのぼかしの付下げが・・1500円・・数回使用した形跡があったので、まぁ妥当だと思います。

訪問着や付下げも、宅配買取でもそれなりに値段がつく印象です。

小紋1着、振袖は100円ずつでしたがこれも、実は結城紬同様買取を断られた品だったので、値段がついたことに驚きです(笑)

他の着物や小物は、他社でも殆ど値段が付かなかったので・・

宅配買取に出しても値段が付かないのでは仕方がないというか・・諦めがつきました!

ちなみに、小物や化繊の着物はやっぱり値段が付きにくいですね!

散々他社に見てもらって値段が付かなかったのですから・・相当厳しいと見て良いでしょう。

ちなみに、しつけ糸付きだった若い人向けの小紋は・・正絹だったのに値段が付かずΣ(゚д゚lll)ガーン

小紋に関しては、若い人向けの色柄や派手な色柄の査定評価は・・かなり低めです

値段が付かなかったお品に関しては、買取に了承をすれば全部引き取ってくれるので返品などはされません。

これで大分、私も収納スペースが片付きました!ほっと一息です^^

>>着物買取のヤマトクに査定を申し込んでみる

出張買取でも、宅配買取でも査定金額に大きな差はない

宅配買取って・・もっと安値で買いたたかれるのでは?と勝手に思っていたのですが
個人的には、思っていたよりも、値段はつけてくれる印象です。

出張買取に比べ、宅配買取は、こちらから電話をかけない限りは

電話でのやりとりや対面でのやり取りは全くないので

貴金属の買取営業などに対応する煩わしさは皆無です。

※出張買取でも、良心的な会社さんは貴金属の営業は控えめですけれどね。

免許証のコピーや買取依頼書に口座番号等個人情報を手書きで記載しなくてはならないのは若干面倒ですが、

  • どうしても家に買取業者をどうしても入れたくない
  • 1回の手間で確実に着物や和装小物などを全部片づけてしまいたい!
    (で、買取価格も付けばラッキー♪くらいに考えている方)
  • 発送するための段ボールやガムテープを用意するのは面倒くさい!
  • 出張査定で値段が付かなかった着物を諦めてゴミに捨てたくない!

と言う方は、ぜひヤマトクさんで宅配買取してみるといいですよ^^


着物買取のヤマトクキャンペーンサイトはこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。